【ママ必見】トイレトレーニングはいつから?やり方は?

トイレトレーニングって?


https://www.cbsnews.com

トイレトレーニングとは、
赤ちゃんが大人と同じように
トイレで排泄できるように
なるためのトレーニング。

1歳半頃からいつするべき?と
悩むママも多いと思います。

 

上手に排泄できるようになるまで
あまりトレーニングが必要でない子も
なかなかおむつがはずれるのに時間が
かかる子もいます。

子どもによってペースはバラバラなので
あくまで目安として読んでくださいね。

 

いつから始めるべき?


http://hoooyeah.com

個人差はありますが、2歳頃からが
トレーニングを始める目安です。

子どもの膀胱は1歳半頃から
おしっこを以前より溜めれるようになります。

しかしまだ膀胱と脳の伝達機能は
確立されていないので、おしっこを
ガマンすることはできません。

膀胱がいっぱいになっても
おしっこを制御する機能は
大脳皮質にあります。

そして、この大脳皮質は
「歩く」ことにも深く関係しています。

つまり
しっかり歩ける=大脳皮質が発達してきている
と考えることができます。

そのため、トイレトレーニングの目安は
2歳頃と言われています。

 

トレーニングの仕方は?


https://winnie.com

 

まずは「トイレは排泄する場所」であることを教えましょう。

教育番組やYouTube、絵本などを使ってみましょう。

実際に大人がトイレに行って
排泄する姿を見せてあげることも効果的です。

 

起きてすぐ、食事の前後、寝る前などは
おむつを替えるタイミングですよね。

そのときにおむつが濡れていない、
濡れている量が少ない場合は
便座やオマルに座らせてみましょう。

タイミングよく出すことができたら
とことん褒めてあげましょう!

ママやパパに褒められて
やる気を出す子もいます。

これを繰り返すことで、
“おむつよりトイレで排泄する方が気持ちいい”という感覚を覚えることができます。

 

トレーニング用のパンツにも
さまざまなキャラクターがついたパンツがあります。

好きなキャラクターがついたパンツを
汚したくないという思いでトイレで
排泄できるようになる子もいるので
試してみてくださいね。

 

夜中のおむつはいつはずす?


https://www.kidspot.com

 

3〜4歳を過ぎるとホルモンの働きにより、
夜間の睡眠中のおしっこ量が減少します。

おむつを濡らさずに朝まで寝られる日が
1週間以上続いた場合、パンツに挑戦してみましょう!

万が一おねしょをしてしまった場合でも
決して叱らないようにしましょう。

濡れてもいいように
防水シーツを使用するなどしましょう。

 

とにかく褒めてあげよう!


https://www.verywellfamily.com

トイレトレーニングが順調に進んでいても
お漏らししたり、オマルにまたがるときに
おしっこが出てしまうこともよくあります。

そんなときでも
叱ることはやめましょう。

出来なくて当然、という気持ちで
ママも一緒にトレーニングを進めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。